NEWS

お知らせ

PRESS RELEASE

Jan 17, 2022 | プレスリリース

「奈良県産品の海外販路拡大プロジェクト」クアラルンプールでのサンプル展示・現地ニーズ調査の実施

~奈良県内企業11社がギフト商品(日用品・インテリア雑貨)の売り込みを目指す~

株式会社ジェイノベーション(本社所在地:大阪府大阪市/マレーシア・クアラルンプール、代表取締役:宮城建司、以下当社)は、日本貿易振興機構(JETRO)と連携し、当社が運営しているマレーシア・クアラルンプールISETAN LOT10 2階J.S cafeで奈良県産品(ギフト商品)のテストマーケティング(会期:2021年12月11日<土>から24日<金>)を実施しました。現地でニーズの高い日用品・生活用品関連の奈良県内企業11社が出品しました。

当社は、コロナ禍におけるインバウンド消費の激減等により影響が出ている奈良県内中小企業の輸出支援及び新たな輸出希望事業者様の商品開発等の支援を行いました。事業の実施国の一つとしてASEAN諸国の中で相対的に所得レベルが高く、Made in Japanのギフト商品への関心が高いマレーシアを選定しました。

今回の事業ではクアラルンプールのISETAN LOT10内店舗で、消費者及びバイヤーに対して、奈良県産品(ギフト商品)の市場ニーズ調査(アンケート等)を実施し、現地での販路開拓の可能性を調査しました。また現地の反応を企業にフィードバックし、マーケットイン視点での商品開発につなげることを目指しました。展示期間中、現地バイヤーにも案内状を送り、バイヤーが興味を持った商材に対してオンライン商談の機会を創出し、奈良県内企業の海外販路拡大を支援することを目的としました。

JETRO奈良の山本所長は「新型コロナウイルスの感染拡大により、オンラインでの商談が主流となった中、モニター越しではなく、実際の奈良県産の商品の品質についてマレーシアの消費者に実感していただくことを目的として、これらに対応した新たな海外展開支援の形を提供することで、県内経済の活性化に繋げていきたい」と意気込みを語りました。

当社は今後も、これまで東南アジアを舞台として自社で蓄積してきたノウハウをいかし、日本企業のASEAN進出、販路拡大、プロモーション、輸出代行などのオンライン、オフラインサービスも拡充していきます。
これらの事業を通して、海外ではまだ知られていない日本ブランドの商品をメインに世界への発信、販売を目指します。

参考:マレーシア・クアラルンプールで行った奈良フェアの様子

【奈良県産品のテストマーケティング開催概要】

◇主催: 日本貿易振興機構(JETRO)
◇会期: 2021年12月11(土)から24日(金)
◇会場: ISETAN LOT10 2階J.S cafe
(ISETAN THE JAPAN STORE, Lot10, 50 Jalan Sultan Ismall, 50250, KL)
◇参加企業: 11社

【会社概要】

●会社名:株式会社ジェイノベーション(JINNOVATION (M) SDN.BHD.)
●代表者:宮城建司
●設立年月日:<日本法人>2017 年 5 月、<マレーシア法人>2017 年 11 月
●本社所在地:<日本>大阪府大阪市平野区加美東 2 丁目 7 番 39 号、<マレーシア>NO. 15 JALAN 4/4C, DESA MELAWATI 53100 KUALA LUMPUR W.P KUALA LUMPUR MALAYSIA
●事業内容:海外イベント事業、雑貨・食品・化粧品・アパレル販売、物流貿易代行、海外・ 越境 EC 事業、海外事業進出・展開コンサルティング、海外メディアコンテンツ事業
●URL: https://www.jinnovation.jp